大好評! サブスクリプションライセンス

要素を削除したにも関わらず、プロパティが削除できません

要素を削除し、使用されていないプロパティなのに、削除できない場合の対応方法は?

「メッシュ」-「ジオメトリ」でメッシュを作成すると、ジオメトリに対して、メッシュ作成時に選択したプロパティに関連付けが行われます。
一方、Femapでは、何からの情報が使用されていると、エンティティ(プロパティなど)を削除できません。

もし明らかにプロパティが有限要素モデルで使用されていない状況の場合、下記操作で、ジオメトリに対する関連性を削除できます。

カーブに対する特性値を消去/無効化する場合

  1. 「メッシュ」-「メッシュコントロール」-「カーブへの特性値割当て」を選択します。
  2. ジオメトリとプロパティの関連性を削除するカーブを選択し、「エンティティ選択」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックします。
  3. 表示された「カーブ メッシュ特性」ウィンドウの「プロパティ」で「なし」を選択します。
  4. 「OK」ボタンをクリックします。
  5. 「エンティティ選択」ウィンドウの「キャンセル」ボタンをクリックします。

サーフェスに対する特性値を消去/無効化する場合

  1. 「メッシュ」-「メッシュコントロール」-「サーフェスへの特性値割当て」を選択します。
  2. ジオメトリとプロパティの関連性を削除するサーフェスを選択し、「エンティティ選択」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックします。
  3. 表示された「サーフェス メッシュ特性」ウィンドウの「割り当てた特性の削除」ボタンをクリックします。
  4. 「エンティティ選択」ウィンドウの「キャンセル」ボタンをクリックします。

ソリッドに対する特性値を消去/無効化する場合

  1. 「メッシュ」-「メッシュコントロール」-「ソリッドへの特性値割当て」を選択します。
  2. ジオメトリとプロパティの関連性を削除するソリッドを選択し、「エンティティ選択」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックします。
  3. 表示されたウィンドウにおいて、「0..なし―無効」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。
  4. 「エンティティ選択」ウィンドウの「キャンセル」ボタンをクリックします。




Please prove you are human by selecting the Truck.