RCCM-Structのセミナー・イベントにおける新型コロナウイルス感染拡大防止について

複数計算機による並列計算で、計算機で使用するCPU/コア数を指定したい

Nastranライセンス形態: Enterprise版 バージョン:V2020.1

DMAPで並列計算を行う際、
計算機で使用するCPU/コア数の数も指定したい時の解析実行方法は?

複数の計算機で並列計算を行う場合で、コア数まで指定する場合には、「DMP(=dmparallel)」と「SMP(=parallel)」の併用で、
解析を実行させる必要があります。


例えば
nastranと入力すれば、解析が実行できる環境において、
計算機comp1(ホスト名がcomp1)、
計算機comp2(ホスト名がcomp2)の2台で、
且つ、1台の計算機当たり、4コア使用して解析を行う場合、
(ただし、入力データは、example.dat)  
nastran example.dat dmp=2 parallel=4 hosts=comp1:comp2と入力し、
解析を実行します。




    Please prove you are human by selecting the Tree.