RCCM-Structのセミナー・イベントにおける新型コロナウイルス感染拡大防止について

積層シェル/積層ソリッドのメッシュ作成後、材料軸の向きを指定・修正するには?

バージョン:2020.1

Simcenter Nastranの積層シェル/積層ソリッドでは、材料軸を指定する必要がありますが、メッシュ作成後に、材料軸の向きを指定・修正する方法は?

積層シェル/積層ソリッドのメッシュ作成後、「修正」-「エレメントの更新」の機能を用いて、材料軸の向きを指定・修正する事が出来ます。材料軸の向きを指定する方向は、いくつかありますが、指定した座標軸を材料軸とする場合(選択した座標系のX軸を材料軸の基準軸とする場合)の手順は、以下の通りです。

手順 積層シェルの材料軸を指定する場合

  1. 「修正」-「エレメントの更新」-「材料方向」を選択します。
  2. 材料軸の指定あるいは修正を行う、積層シェル要素を選択し、「エンティティ選択」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックします。
  3. 表示された「エレメント材料方向の指定」ウィンドウの「材料座標系」で、「座標系X軸」を選択します。そして、その右側で、材料軸となる座標系を選択します。
  4. 「OK」ボタンをクリックします。

手順 積層ソリッドの材料軸を指定する場合 

  1. 「修正」-「エレメントの更新」-「ソリッドマテリアル座標系」を選択します。
  2. 材料軸の指定あるいは修正を行う、積層ソリッド要素を選択し、「エンティティ選択」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックします。
  3. 表示された「ソリッドマテリアル座標系」ウィンドウにおいて、「マテリアル座標系」の「座標系」を選択します。そして、その右側で、材料軸となる座標系を選択します。
  4. 「OK」ボタンをクリックします。
補足

「積層ソリッド」の「プロパティ定義」ウィンドウでも、材料軸となる座標系が指定できます。「プロパティ定義」ウィンドウでの「材料座標系」の「座標系」で、材料軸となる座標系が指定できます。

ご注意ください

「修正」-「エレメントの更新」-「ソリッドマテリアル座標系」は、Simcenter Femap V2019.1で追加された機能です。「修正」-「エレメントの更新」-「ソリッドマテリアル座標系」で材料軸を指定された要素の情報は、MATCIDカードに出力されます。一方、Simcenter Femap V2019.1よりも前のバージョンでは、「修正」-「エレメントの更新」-「ソリッドマテリアル座標系」が使用できません。




    Please prove you are human by selecting the Cup.