RCCM-Structのセミナー・イベントにおける新型コロナウイルス感染拡大防止について

ネットワーク版において、旧バージョンのFemapが起動できるが、最新バージョンのFemapが起動できません

バージョン:2020.1

最新のライセンスファイルを稼働しているにも関わらず、旧バージョンのFemapは起動できるが、最新バージョンのFemapが起動できません。

FLEXlm License Managerバージョンの不整合があるとこのような現象の発生することがあります。

Simcenter Femapネットワーク版のバージョンアップに伴い、
ライセンス管理ツール「FLEXlm License Manager」もバージョンアップされることがあります。
この場合、最新のライセンスファイルを利用しても「FLEXlm License Manager」とのバージョン不整合が起こり、旧バージョンのFemapが起動するのです。

解決法

Femapバージョンアップの際には「FLEXlm License Manager」もバージョンアップする

  1. 「FLEXlm License Manager」を起動し、「Start/Stop/Reread」タブをクリックします。
  2. 「Stop Server」ボタンをクリックします。
  3. 「FLEXlm License Server」を閉じます。
  4. 「コントロールパネル」を起動します。
  5. 「プログラムのアンインストール」を選択します。
  6. プログラム一覧から「稼働させていたFLEXlm License Server」と一緒に
    インストールされているFemapを選択し、アンインストールします。
    例えば…
    稼働させていた「FLEXlm License Server」と一緒にインストールしたのが「Femap V11.4.2」の場合、プログラム一覧から「Femap V11.4.2」を選択し、アンインストールします。
  7. 最新バージョンのインストールDVD(あるいは、ダウンロードしたインストールモジュール」を用いて、最新バージョンのFemapとそれに対応した「FLEXlm License Manager」をインストールします。
  8. 「FLEXlm License Manager」を起動し、再度、ライセンスファイルの指定などの設定を行います。




Please prove you are human by selecting the Heart.