大好評! サブスクリプションライセンス

Simcenter3D 最適化

設計最適化とは、設計目標に対して最適の解を導くためのプロセスのことです。設計上の制約(拘束) 、および設計変数の範囲内で最適条件が探索されます。 CAEによる最適化で設計フェーズにおける作業時間を軽減し、検討ケースを増やすことでより良い設計構想を得ることができます。
SCでは寸法最適化・ジオメトリ最適化・位相最適化をサポートしています。

寸法最適化

NX-Nastranの入力値を設計変数とします(材料特性値や板厚等)。 設計目標には、最大変位値や最小質量値、モーダル周波数等を用いることが可能です。

形状最適化

simcenterのCADモデル寸法を設計変数とします。フィレット半径や、押し出し長さ、パーツ間距離等。 [モデル形状を変更⇔FEMメッシュ更新]を自動で繰り返し解析します。 設計目標には、NX-Nastranの結果だけでなくThermal/Flowの結果(温度、流速等)を用いることができます。

位相最適化

空間の構造位相を設計変数として最適化します。作用荷重に抵抗しない構造部分を取り除きながら力の平衡解析を行い最適な構造要素配置を求めます。 simcenterでは更に、最適化して得られた形状をstl等の幾何形状として出力・編集が可能です。